プライベートドッグラン付きの宿泊施設では温泉が楽める!

プライベートドッグラン付きとは?

宿泊施設の中にはプライベートドッグラン付きになっているところもありますが、プライベートドッグラン付きとは何を意味するのかご存じでしょうか。
イメージの中にはコテージのような建物の庭先部分に愛犬が走り回ることができる広いスペースが設けてある、このように考える人は多いといえます。
このイメージはプライベートドッグラン付き宿泊施設の特徴ともいえるもので、愛犬といっしょに旅行に出かけたい人におすすめできる宿泊施設といえます。

コテージは、完全なプライベート空間になっている山小屋風の建物や一般的な住宅地にあるような一戸建て住宅など色々なスタイルがあります。
それぞれの建物には広い庭があり、そこには小型犬から大型犬まで走り回ることができるドッグランが用意されているわけです。
また、プライベートドッグラン付きの宿泊施設の多くが犬などの数および大きさなどに制限を設けていませんので、小型犬を3匹連れて行きたい人や大型犬を2匹連れて行きたい人など様々な飼い主さんが利用できるメリットもあります。

宿泊施設が温泉地なら楽しみは倍増

プライベートドッグラン付きの宿泊施設の中には温泉地にあるコテージやバンガローなどの施設もあり、ペットとの旅行を楽しめるだけでなく温泉も楽しめちゃう、このような魅力があります。
日本は温泉大国などといわれることも多いのですが、山間にある宿泊施設や沿岸部にある宿泊施設が温泉地に建設されている場合、その多くが露天風呂や野天風呂、家族風呂などがあるのでプライベートで温泉を楽しむことができるメリットもあるわけです。

犬の中には温泉が好きな子もいるかと思われますが、プライベートドッグラン付きの宿泊施設に温泉がある場合、そこに愛犬と一緒に入ることができるのか否かは施設により異なりますので、事前に確認しておくことをおすすめします。
施設により、犬などペット専用の温泉コーナーを設けているところもあるので、温泉好きな愛犬と一緒に利用したいとなったときには専用コーナーが設けてある宿泊施設を活用すれば間違いありません。

まとめ

旅行に出かけたいけれども、ペットがいるので我慢しているなどこのような飼い主さんも多いのではないでしょうか。
ペットが自由に走り回ることができる、プライベートドッグラン付きの宿泊施設なら滞在中もストレスを与えることなく過ごすことができますし、ペット専用の温泉が付いている宿泊施設を使えば、人間だけでなく愛犬にも温泉を楽しませて挙げられるメリットもあるわけです。
プライベートドックグラン付きの場合は、その場所は完全なプライベート空間になるので犬と飼い主さんが思い切り触れ合うことができる魅力もあります。

ブックマークする パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。